東芝情報システム株式会社

経営方針

経営理念

東芝グループ経営理念

東芝グループは、人間尊重を基本として、豊かな価値を創造し、世界の人々の生活・文化に貢献する企業集団をめざします。

  1. 人を大切にします。
    東芝グループは、健全な事業活動をつうじて、顧客、株主、従業員をはじめ、すべての人々を大切にします。
  2. 豊かな価値を創造します。
    東芝グループは、エレクトロニクスとエネルギーの分野を中心に技術革新をすすめ、豊かな価値を創造します。
  3. 社会に貢献します。
    東芝グループは、より良い地球環境の実現につとめ、良き企業市民として、社会の発展に貢献します。

東芝グループスローガン

人と、地球の、明日のために。東芝グループ

東芝グループ経営ビジョン

東芝が築き上げてきた技術、品質、そして信頼は、いつも個人の熱い情熱から始まった。

飽くなき探究心を忘れず、視野を広げ、一人ひとりが目標達成への強い意志と実行力を持ったプロとして、今、行動する。

時代の先を読み、組織の力を高め、機動力を持った経営で、適正な利潤と持続的な成長を実現する。

人々の夢をかなえ、社会を変える商品・サービスを通して、お客様に安心と笑顔を届け続ける。

今ある事業を、そしてこれから創りあげる新しい事業を、もっと大きな、世界に誇れる事業に育て、躍動感あふれる東芝グループを次の世代に引き継いで行く。

イノベーションへの新たなる挑戦

「実行」

東芝情報システム経営理念

東芝情報システムグループは、人間尊重を経営の基本理念とし、情報サービス分野の事業活動をつうじて企業価値を高め、人々の豊かな生活・文化に貢献する企業集団を目指します。

  1. お客様を大切にします。
    東芝情報システムグループは、お客様満足に徹した最適なシステムソリューションを提供することでお客様の信頼に応えます。
  2. 株主を大切にします。
    東芝情報システムグループは、常に企業価値の増大を図り、株主の期待に応えます。
  3. 豊かな情報化社会の実現を目指します。
    東芝情報システムグループは、常に最新の情報技術と優れた企画・開発力を活かして、人に優しい、より良い地球環境と知的で豊かな情報化社会の実現を目指します。
  4. 従業員の資質を伸ばします。
    東芝情報システムグループは、従業員に自己実現と成長の場を提供し、その資質を充分に発揮させることにより、社会の発展に寄与します。

↑ページトップへ

ご質問・資料請求などお気軽にお問い合わせください。