東芝情報システム株式会社

経営方針

経営方針

東芝情報システム株式会社は、1962年の創業以来、ITサービスのプロフェッショナル集団として、知的で豊かな情報化社会の実現を目指し、挑戦を続けております。

当社は、

 (1)車載機器や社会インフラに至る、各種組込製品向けのソフトウェア開発

   (エンベデッドシステムソリューション)

 (2)システムLSI、メモリ、アナログと、あらゆる半導体に対する設計・評価

   (LSIソリューション)

 (3)企業のICT課題を解決するシステムインテグレーション

   (SIソリューション)

の3つのソリューションを展開し、高い技術力と豊富な経験を基に、高度なエンジニアリングと付加価値の高いサービス、商品を提供しております。

また3つのソリューションのシナジー効果を発揮することで、お客様の真の課題を解決し、お客様のビジネスに貢献できるよう努めております。

今後も皆様のご期待にお応えすべく、引き続き努力してまいりますので、何卒変わらぬご支援とご愛顧を賜りたく、お願い申し上げます。

取締役社長
渡邉 一正

代表取締役 取締役社長 渡邉 一正


お気軽にお問い合わせください。